ワンネスセミナー情報

身につけたい!アサーティブコミュニケーション

言いにくいことも不快感なく相手に伝える
自分も相手も尊重する絶妙なコミュニケーション技術を身につけましょう

▼このセミナーは、こんな方におススメ!
◯自分の言いたいことをうまく伝えられない
◯嫌われるかもしれない、どうせ聞き入れてもらえない、と自分の意見を引っ込めてしまう
◯言いたいことがいえずにいつのまにか仕事を抱え込んでしまう
◯つい相手の要望ばかりをきいてしまうので正直苦しい
◯自分が意見を述べると、なぜか衝突してしまうことが多い
◯威圧的だと言われる

▼本セミナーを受けると…
◯自分の考えや要望を適切に伝えることができようになる
◯相手を尊重しながら問題解決に導くことができる
◯相互に理解と納得が得られ、チームワークが向上する



年齢や立場にとらわれず、ひととひととして
相手と対等な関係で向き合い、率直なコミュニケーションができていますか?

アサーティブの直訳は、自己主張すること。
心理行動療法のアサーションに起源をなす言葉で
自分の主張を一方的に述べるのではなく
「自分と相手を同等に尊重しながら自身の意見や気持ちを適切に表現すること」です。

人間の自己主張の方法は3種類あると言われます。
あなたの自己主張はどのような傾向にあるのでしょう。

I'm happy, You are not happy.
I'm not happy, You are happy.
I'm happy, You are happy,too.

自分ばかりが我慢する。
相手にばかり我慢を強いる。
そんなコミュニケーションは長続きしません。

それが職場なら、社員のメンタル不全につながり
職場生産性の低下につながってしまうでしょう。

上司から部下、部下から上司
仕事ができる人は、どのような相手でも円滑にコミュニケーションを取り
仕事の調整や依頼、指示をしています。

自分自身の自己主張の傾向、コミュニケーションの傾向を知り、
自分も相手も尊重し、自分の言いたいことを不快感なく相手に伝える
アサーティブコミュニケーションを身につけ、
誰とでも対応な関係性で向き合い、
のびのびとと働ける環境を自らつくりだしましょう。




※同業種(コンサルティング業界・研修業界)の方のご参加はお断りしております。
  (社内講師の方は対象外です。)

講座内容

●アサーティブとは
●どうしてうまく伝えられない?
●自己主張の3つの傾向と影響~あなたの傾向は?
●アサーティブの4つの柱
●アサーティブの12の権利
●アサーティブコミュニケーション実践フレーム
●明日から言いたいことを伝える~アサーショントレーニング
日時2019年6月11日(火)  13:00-15:00 [2時間] 
会場
〒460-0008
名古屋市中区栄2-2-17 名古屋情報センタービル8F
費用 ワンネス会員(無料)/顧問先(6,000円)/一般価格(10,000円)/初参加5,000円
ワンネスセミナー初参加の方はメルマガ登録をさせていただくことにより、受講料が半額となります。
お申込みフォーム欄備考欄に『初参加、メルマガ希望』とご記載下さい。
※経営者・教育担当者様の初参加は無料とさせていただきます。
 ただし、同業者の方は対象外とさせていただきます。
お申し込み
受付中

このセミナーに申し込む
講座担当講師
三輪 千穂
《オフィスアイリー 代表》

商社社長秘書を経て研修業界にて研鑽の後、2006年に独立。キャリアカウンセリング、NLP 、コーチング、EAP、Disc、エニアグラムなど幅広い理論学習をとおし、なぜ?を明確に教育と訓練の両輪をまわし、自ら考え、自ら行動する継続的な取り組みに繋がる指導を信条とする。近年は特に対人理解、対人対応力向上をベースに個と組織のエンゲージント構築と働く人々の健全で幸福なパフォーマンス向上に貢献している。