コンサルティングの特徴・進め方

弊社は、「先生」ではなく、会社の成長を共に歩む
「経営パートナー・同志」としてサポートいたします。

コンサルティングの特徴The contents and characteristics of the consulting

「先生」ではなく、「経営パートナー・同志」
として一緒に改革を取り組みます。
自律して動く社員と会社の仕組みで
問題解決サイクルが常に周る自働成長組織の実現!

プロジェクトの参加者の「思考力」「構想力」「実行力」を高めることを重視し、そのスキル移転を目的としていますので、制度や仕組み、計画書といった成果物が完成するだけでなく、組織・人の成長という「付加価値・シナジー効果」を得ることができます。
PJ推進の手段として、研修・ワークショップ、合宿、インタビュー・面談、会議ファシリテート、現場改善を、会社風土や課題の深刻度によって使い分けるため、「型にはまった形式的なコンサルティング」ではなく、納得のいくパートナーシップが可能です。

コンサルティングの進め方How to proceed with consulting

1st
STEP

事前打ち合わせ・ご提案※ここまでは無料の対応です。

  • お問い合わせ・ご相談(背景・意識問題)
  • 支援プランご案内・ご契約

2nd
STEP

現状診断フェーズ

  • 経営者ヒアリング幹部・主要メンバーインタビュー
  • 組織診断報告会実施

3nd
STEP

改革フェーズ

  • 経営改革・組織改革