ワンネスセミナー・社員研修をご活用企業様の声

管理職の意識改革を実感

大型金属加工のプロフェッショナル、株式会社イワタ様は定期的に社内研修を実施。
今回は専務取締役の岩田様にお話しを伺いました。
ワンネス・コンサルティングの企業研修を選んだ理由は?
16名のための幹部・管理職向け研修を相談させていただきましたが、他の研修会社さんなどでは20名以上での開催というところも多く、ワンネスさんは定員数にしばりがなかったというところがまずは入り口でした。
そして、提案書を見て、すぐにお願いしたい!と思いました。担当者の人柄も良く、何かご縁を感じました。
また、研修の実施だけではなく、フィードバックや参加者面談など、そういったフォロー部分も含めてお願いしたかったです。実際、研修後のフィードバックはこんな細かいところまで見ていただいていたのかと驚きました。
研修中の一人ひとりの様子や癖、心理状況、細かく分析していただいて感動です。
実際研修を行った感想はいかがですか?
二回構成の四時間ずつということで、午前午後と二時間ずつ行いましたが、とても楽しんで研修を受けられたという印象です。みなそうだったかと思います。
一度目は、始まる時は正直どういったことをやるのだろう、みんなの反応はどうだろうと少し緊張していましたが、心配はいらなかったです。ワークの際の意見もたくさん出ていましたし、講師による場の作り方も素晴らしかった。
ピシっと締めるところと、そうでなく和やかに進めるところ、そのあたりの雰囲気のコントロールがさすがだと思いました。
二回目の研修は一度目とは何か違いましたか?
一回目の研修後にほとんどのスタッフからも勉強になったという言葉をもらっていたので、これはイケル!と思いました。そして聴くという姿勢が変わりました。
一回目の研修はコミュニケーション視点での部下育成ということで、和気藹々としたワークが中心でしたが、二回目は仕組みや体系の構築という内容も多く、より組織活性化に踏み込んだ視点でしたので、しっかりと考えさせられ、考え方を学んだという研修でもありました。
講師の印象はどうでしたか?
一回目、二回目と講師は変わりましたが、繋がりを持った研修カリキュラムで行っていただけましたし、とても分かりやすく進めていただきました。
親しみやすく熱い人柄も素晴らしかったです。部下育成で本人も苦労したとのこと、その辺りの実際の話も非常に参考になりました。
ただ、受講者からの『なんでそれで上司になれたんですか?』という質問にはヒヤヒヤしましたが(苦笑)先生にはそういった質問にも一切不快な顔をされず、真摯に答えていただけて感謝しております。
研修を終えてその後の変化はいかがですか?
仕組みやPDCAの話しなどは少し難しかったですが、スタッフからそういった言葉がちょくちょく出てくるようになりました。すごく大きな変化だと思います。意識をして業務を進めているのも分かります。今まではそういう思考がなかったが、皆で共有できたことにより、これからいろんなことを進めていけるなと実感しています。