ワンネスセミナー情報

組織を動かす仕組みのつくり方

①部下が辞めない!②部下が育つ!③部下が戦力になる!
仕組みをつくって、短期間で人材を戦力化するマネジメント手法を教えます。

▼このセミナーは、次の問題を抱えている経営者、マネージャー、教育責任者、部下を1人でも持っている方におススメ!
◯なかなか部下が育たない
◯採用した人材が育つ前に辞めてしまう
◯教育担当になったが何をして良いのか不安
◯会社を大きくするには、人の力が必要だと思っているが、やり方が分からない
◯同じ組織の中で、「教育」の考え方が違う
◯女性や海外のスタッフをどのように成長させていくか悩んでいる
◯理念やビジョンがなかなか浸透しない
◯人材を会社の成長要素にしたい!

▼本セミナーを受けると…
◯教育の一貫性を知ることができる
◯今の時代に効果のあるやり方を学ぶことができる
◯なぜ、あなたの部下が成長しないのかを知ることができる
◯多くの日本企業が勘違いしている教育の落とし穴を知ることができる
◯属人的なマネジメント、教育の在り方を、自社なりに体系化するヒントを得ることができる
◯多くの演習を踏まえて、自社への置き換え、実践が容易にできる



 働き方の多様化に加え、若手社員の主体性やコミュニケーション能力の不足が指摘されている中、管理者には部下を理解し、コミュニケーションを十分に図りながら、適切な手法で指導し、組織を成長させていくことが望まれています。

 また、これからの時代は人口構造も大きく変化し、働き方も大きく変化していきます。そのような時代の変化に適応しながら、どのような組織をつくっていくべきかを自社に置き換えながらマネジメントの新しいデザインをしていくことが重要になります。少人数でどのようなチームをつくっていき、従来以上の成果を上げていくのかが問われる時代となっています。

 属人的なマネジメント、部下育成から脱却したい、多様化する人材を活躍、成長させて組織の未来をつくりたい、職人や技術職の方のスキルや考え方を伝承させたい、という方にお勧めの講座です。




※同業種(コンサルティング業界・研修業界)の方のご参加はお断りしております。
  (社内講師の方は対象外です。)

講座内容

●変化する時代の部下指導
●ダイバーシティと働き方改革
●生産性を高める方程式 -「やる気」と「能力」-
●KKD(勘・経験・度胸)マネジメントの限界
●コミュニケーションとコーチングの効果的な方法
●モチベーションを上げる動機づけとフィードバック
●「目標設定」×「日常のフォロー」×「フィードバック」
●部下育成の仕組み(育成設計書)の考え方と作り方
●上司に求められるマネジメント -これからの時代の部下指導の着眼点-
日時2019年5月24日(金)  16:00-18:00 [2時間] 
会場
〒460-0008
名古屋市中区栄2-2-17 名古屋情報センタービル8F
費用 ワンネス会員(無料)/顧問先(6,000円)/一般価格(10,000円)/初参加5,000円
ワンネスセミナー初参加の方はメルマガ登録をさせていただくことにより、受講料が半額となります。
お申込みフォーム欄備考欄に『初参加、メルマガ希望』とご記載下さい。
※経営者・教育担当者様の初参加は無料とさせていただきます。
 ただし、同業者の方は対象外とさせていただきます。
お申し込み
受付中

このセミナーに申し込む
講座担当講師
松尾 淳一
《株式会社マネジメントデザイン 代表取締役社長
株式会社マーケティングデザイン 取締役副社長》

マーケティングから人事、マネジメントに至るまで幅広い実務を経験。教育系企業、経営コンサルティング企業等3社のCOO・取締役を歴任している。自らが直接、1,000人を超える部下を指導した経験は、実践から得た”使えるメソッド”としての評判が高い。現在、7社の経営顧問も担当。職種を問わない再現性のあるノウハウは定評があり、企業の大小を問わず「仕組み」づくりの重要性を説く。組織に変革と成長をもたらす理論は、組織と部下を持つ立場にある者から多くの共感を呼ぶ。